茹でガエルの法則 

熱湯が入った鍋と常温の水が入った鍋を用意し、それぞれの鍋にカエル入れる。当然、熱湯に入れられたカエルはその熱さのあまりすぐに飛び跳ね脱出する。一方、常温の水が入った鍋のカエルはそのままである。そこで、鍋に火をつけ沸騰させてみる。カエルは当然飛び出してくるものだと思いきや、なんと水の温度上昇に気づかずにそのまま茹で上がってしまうという。

投稿者 : 管理人

カテゴリ : 仕事