若者の夢 

2人の若者に大富豪が質問しました。「君の夢は何だね?」 A「僕は、あなたのようにビジネスオーナーになって働かなくても悠悠自適に暮らせることです」 B「僕は、あなたのようにビジネスオーナーになって、そこで得た収益で貧しい国に学校を建て続けることです」 大富豪は微笑んでBにこう言いました。「今度、世界中のビジネスオーナーが集うパーティーを開催する。良かったら君も来ないかい?」

投稿者 : 管理人

カテゴリ : 仕事