秘密のサンタ 

秘密のサンタ 

ある男が空腹に耐えかねてレストランでお金もないのに食事をしてしまいました。レジの前で苦し紛れに「お金を落としたみたいなんだ…」と店員に言いました。すると、店員はしゃがんで「これですよね?」そう言って落ちていた20ドル札を渡してくれました。その後、ある寒い夜、なけなしのお金でポップコーンを買おうとしました。しかし、販売員の女性は自分よりも貧しく見え、その時、自分がレストランで救われた経験を思い出し、この女性販売員にお釣りのすべてを渡しました。そのことをきっかけに、彼は最初は少額でも、秘密のサンタクロースとして寄付活動を展開し、やがて大成功を収めることになるのです。    

投稿者 : 管理人

カテゴリ : お金

秘密のサンタ