水の結晶 

物質だけではなく、言葉や文字にも、それぞれ固有のエネルギーが宿っています。2つのガラス瓶を用意して、そこに水を入れます。一方には、「ありがとう」と書いた紙を貼り、もう一方には、「バカやろう」と書いた紙を貼ります。しばらくして、水の結晶を写真に撮ると、「ありがとう」の紙を貼った水は美しい結晶を作り、「バカやろう」の紙を貼った水は歪んだ結晶になっていました。「愛や感謝」のような言葉は、美しい結晶を作り、逆に、暴力的な言葉は、水の結晶が壊れてしまうのです。また、「…しよう!」と書いた紙を貼った場合も綺麗な結晶ができるのに対し、「…しなさい」といった命令や義務のエネルギーを貼った場合は、やはり歪んだ結晶になります。    

投稿者 : 管理人

カテゴリ : 人間関係