感情の行方 

感情の行方 

漫才を見るときに、何もせず見るのと、意識して口角をあげて見るのとでは、意識して口角をあげてみたほうが面白く感じるそうです。無理にでも笑顔を作ることで、それに心がついて行くこともあるのではないでしょうか。 反対に楽しくでもブスっとした表情をしていると、心がそちらへ引っ張られてしまうこともあります。

投稿者 : 管理人

カテゴリ : 人生

感情の行方