エスカレーター 

人生には2種類のコースがある。1つは、上りエスカレーターを悠悠自適に駆け上がる! もう1つは、下りエスカレーターを汗水垂らして必死に駆け上がる! 上りエスカレーターの場合、自分の才能を発揮できる環境にいるので、たとえ10の努力でも上りエスカレーターの後押しによって、もたらす成果が100にも1000にも10000にもなり、成功するスピードも格段にはやくなって行く。さらに、もしも、「ちょっとしんどいな…休もう」と思って力を抜いたとしても、自動的に上へ運んでくれる。それが、権利収入や不労収入である。 下りエスカレーターの場合、たとえ100の努力で懸命に頑張っていたとしても、自分の才能に合ったことをしていないので、いつでも下りエスカレーターの逆流の力によって押し戻される。もたらす成果も、全力で駆け上がっても現状維持のギリギリ100をキープか、ちょっとでも気を緩めると50とか10とか1に。完全に止まってしまえば、どんどん押し戻されて行き、振り出しという0にもなってしまうことも。いつでも全力でいなければ、現状維持どころか、いつでも押し戻される不安や心配と隣り合わせ…。つまり、自分の時間を切り売りし、自分の労働だけで収入があるという状態。 あなたはどちらのエスカレーターに乗っていたいですか…?

投稿者 : 管理人

カテゴリ : 人生