ウサギとカメ①

 ウサギとカメが、どちらが早いのか、山の頂上まで駆け比べをすることになりました。ウサギは、用意ドンの合図で飛び出すと、あっという間にカメとの距離を広げました。カメがあまりに遅いので、ウサギは一休みすることにしました。ところが、一休みのつもりが眠り込んでしまい、ウサギが目を覚ました頃には時すでに遅く、カメは山の頂上にゴールしていました。 なぜ、ウサギは負けたのでしょうか?「綿密な計画を立てていなかった」…ではありません。「油断したから」…でもありません。もっと深い理由があるのです。実は…ウサギが負けた本当の理由とは…それは「カメを見たから」なのです。 逆にカメはなぜ勝ったのでしょうか?「コツコツ諦めずに努力したから」…ではありません。そうです。「ウサギを見なかった」からなのです。用意ドンの合図で、どんどん遠ざかるウサギの姿を見てしまったら、その時点で気力も失くしていたことでしょう。

投稿者 : 管理人

カテゴリ : 人生