やる気スイッチ

やる気スイッチ

あなたの子どもが野球を初めてやるとする。バットを振ればバットが飛んで行き、ボールを投げれば大暴投。そんな状態で「よし、野球やるぞ!」とはならない。バットの握り方を教え、出来たら誉め、ボールの投げ方を教え、出来たら誉め、次にバッティング練習に入り、初めは10球中すべて空振りでもだんだんと当たるようになり、そこでも存分に誉めてあげる。そうして、試合に出て勝ったり負けたりするうちに勝手にやる気が出てくる。大暴投しながら「よし、野球やるぞ!」と思う子どもはいない。      

投稿者 : 管理人

カテゴリ : 人間関係

やる気スイッチ